訪問診療

displaynone

お問い合わせ

0797-25-1347

対象疾患
Disease

在宅での痛みの管理

訪問診療

在宅医療とは、病気や障害で定期的な通院が困難な方に対して、医師がご自宅や施設を訪問して行う医療です。「往診」と「訪問診療」を組み合わせて療養のサポートをしていきます。

「訪問診療」とは定期的な通院が困難な方に対して継続的かつ計画的に医師が訪問して診療を行います。緊急の治療が必要な場合は、院外薬局・訪問看護ステーションと連携してサポートします。介護サービス(訪問看護、ホームヘルパー、ケアマネジャーなど)と連携してご自宅での生活を支援します。

当院では がん に対する、疼痛管理をはじめとした緩和ケア(がん治療認定医、ペインクリニック専門医)、肩・膝関節症、脊椎疾患に対する神経ブロック(トリガーポイント注射、ハイドロリリース、硬膜外ブロックなど)や関節内注射(肩、膝)、薬物療法による疼痛緩和を行っていきます。

他院で訪問診療を受けている方も当院での訪問診療を受けていただく事は可能です。現在の主治医に相談していただければと思います。詳しくはご相談ください。

 

〈 訪問診療開始までの流れ 〉

①    電話でのご相談:ご本人、ご家族、病院・施設の方から連絡をください。(土曜日を除く診療時間内にご連絡ください。)

②    医師による面談:現在、治療を受けている医療施設からの診療情報提供書をお持ちください。在宅医療の説明や病状の確認を行います。ご本人やご家族のご意向をお伺いします。

③    定期的に訪問診療:当院が主治医の場合は月2回を目安に訪問診療を行います。他院主治医の場合は月1回の訪問診療を行います。病状によっては臨時の訪問診療、往診を致します。

訪問診療なら、芦屋ピッコロ診療所にお任せください。神戸からもアクセス便利です。

腰痛、頭痛、肩、膝痛などの整形外科疾患の治療を得意としています。

神戸市東灘区、西宮市、苦楽園、尼崎市からもアクセスが便利です。甲南山手・夙川からも沢山ご来院頂いてます。

痛むのはどこですか?

  • 頭痛・顔の痛み
  • 肩こり・肩の痛み
  • 首・腕の痛み
  • 腰痛・膝、足の痛み
  • 帯状疱疹・神経障害による痛み
  • 風邪の症状
ページトップへ