頚椎症性神経根症

displaynone

お問い合わせ

0797-25-1347

対象疾患
Disease

首・腕の痛み

頚椎症性神経根症

肩や腕、指にビリッとする痛み、ジリジリする痛みはありませんか?

 

長い病名のためわかりにくいですが 頚椎症性(首の骨のトラブルに起因する)神経根症(脊髄から出てきた神経の太い部分のトラブル)ととらえてください。神経はちょうど電線のように身体に起こる感覚を脳に伝える、脳からの指令を筋肉に伝えるといった役割をしています。頚椎症性神経根症では首の骨のトラブルのせいで電線である神経にトラブルを起こすことで症状が出てきます。

こんな症状が起こります

  • ・肩こりや首の痛み
  • ・肩甲骨から腕にいたる重だるい痛み
  • ・首、肩甲骨から腕や指に至るビリビリ・ジンジンする痛み・しびれ

 

頚椎症性神経根症とは

頚椎症(くびの骨、椎間板、靭帯などの変形)が原因となって神経根(からだ中に張り巡らされている神経の"おおもと")を刺激する状態です。変形した頸椎の一部が肩から腕の神経を刺激するため、その刺激がビリビリ・ジンジンの症状となってでてきます。頚椎の骨、靭帯や椎間板の変性(変形)は頚椎症性神経根症の痛みの原因のひとつですが、頚椎の形状の変化(頚椎症)だけが原因で痛みが出るわけではありません。形状の変化(頸椎症)に加えてさらなる誘因が重なることで頚椎症性神経根症の痛みが発症します。そのため、ブロック注射や内服治療などで症状を抑えてあげることが治療の中心となります。

治療
痛みが軽い場合

・湿布や痛み止めでも効果を期待できます

痛みが強い場合

・頚椎の硬膜外ブロック、頚椎の神経に対するブロック注射による治療が有効です。

・当院では安全性を考慮し、超音波を用いて神経が見える状態で神経ブロックを行います。

頚椎症性神経根症なら、芦屋ピッコロ診療所にお任せください。神戸からもアクセス便利です。

腰痛、頭痛、肩、膝痛などの整形外科疾患の治療を得意としています。

神戸市東灘区、西宮市、苦楽園、尼崎市からもアクセスが便利です。甲南山手・夙川からも沢山ご来院頂いてます。

痛むのはどこですか?

  • 頭痛・顔の痛み
  • 肩こり・肩の痛み
  • 首・腕の痛み
  • 腰痛・膝、足の痛み
  • 帯状疱疹・神経障害による痛み
  • 風邪の症状
ページトップへ