テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

displaynone

お問い合わせ

0797-25-1347

対象疾患
Disease

首・腕の痛み

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

正式には上腕骨外側上顆炎と呼びます。かならずしもテニスとは関係ありません。肘のやや近位に痛みが出てきます。

こんな症状がおこります

・ものを持ち上げたり、腕を外側にひねったときに痛みが出る

・タオルなどを絞ったときに痛みが出る

・キャリーケースをひいたときに痛みが出る

 

治療
痛みが軽い場合

・安静と内服およびリハビリテーションでの治療を行います。

痛みが強い場合

・ブロック注射での治療を合わせて行います。

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)なら、芦屋ピッコロ診療所にお任せください。神戸からもアクセス便利です。

腰痛、頭痛、肩、膝痛などの整形外科疾患の治療を得意としています。

神戸市東灘区、西宮市、苦楽園、尼崎市からもアクセスが便利です。甲南山手・夙川からも沢山ご来院頂いてます。

痛むのはどこですか?

  • 頭痛・顔の痛み
  • 肩こり・肩の痛み
  • 首・腕の痛み
  • 腰痛・膝、足の痛み
  • 帯状疱疹・神経障害による痛み
  • 風邪の症状
ページトップへ