仙腸関節症

displaynone

お問い合わせ

0797-25-1347

対象疾患
Disease

腰痛・膝・足の痛み

仙腸関節症

骨盤を構成している骨、仙骨と腸骨のつなぎ目の関節を仙腸関節と呼びます

 

こんな症状はありませんか?

  • ・長時間椅子に座ると痛みが出てくる
  • ・仰向けに寝られない
  • ・痛いほうを下にして寝られない
  • ・歩き出すと痛みは軽快する

 

仙腸関節症とは

仙腸関節は骨盤より頭側の体重を支えている、非常に荷重のかかった関節です。そのため、関節面自体、周囲の靭帯にトラブルを起こすことにより痛みが出ます。

治療

・仙腸関節、周囲の靭帯組織に対するブロック注射
・漢方薬をはじめとした内服治療
をすすめていきます。

仙腸関節症なら、芦屋ピッコロ診療所にお任せください。神戸からもアクセス便利です。

腰痛、頭痛、肩、膝痛などの整形外科疾患の治療を得意としています。

神戸市東灘区、西宮市、苦楽園、尼崎市からもアクセスが便利です。甲南山手・夙川からも沢山ご来院頂いてます。

痛むのはどこですか?

  • 頭痛・顔の痛み
  • 肩こり・肩の痛み
  • 首・腕の痛み
  • 腰痛・膝、足の痛み
  • 帯状疱疹・神経障害による痛み
  • 風邪の症状
ページトップへ